ニキビ跡はレーザー治療で消す|綺麗なお肌を取り戻す

女性

クリニックでの治療

目を閉じている女性

発生する原因

ニキビ跡はニキビの炎症跡が悪化して残る症状です。ターンオーバーのサイクルが通常に機能していれば、赤みや色素沈着跡は1か月〜3か月ほどで消えてなくなります。しかしニキビが繰り返して同じところにできると、ニキビ跡が治りにくくなります。また、加齢の影響や睡眠不足などでターンオーバーのサイクルが不規則な人も、ニキビ跡の治りが遅くなります。ニキビ跡をそのままにしておくと紫外線の影響でメラニンが発生し、シミになることもあります。シミになると治すのが大変なので、早めに適切なスキンケアをして解消しておくことが大切です。また、自分でケアできない場合は、美容皮膚科やメディカルエステなどに行って治療を受けるのもおすすめです。

照射だけで治せる

ニキビ跡の治療で使われてるのが、フラクショナルレーザーやプラズマクリアなどのレーザーや、フォトフェイシャルなどの光治療器です。フラクショナルレーザーは肌にごく小さな点をレーザーで開け、そこから皮膚を再生させてニキビ跡を治す治療です。たるみ治療にも使われている人気のレーザーです。プラズマクリアは肌にプラズマジックジェルを塗布して、その上からQスイッチヤグレーザーを照射する治療です。ニキビ跡の色素沈着や毛穴の開きや黒ずみ、赤ら顔などの解消に有効です。フォトフェイシャルは光エネルギーを照射して行う治療です。レーザーよりも刺激が少なく、治療後に絆創膏を貼ったりする必要がないのでエステ感覚で治療ができます。

若々しい肌を手に入れよう

美容注射

ヒアルロン酸の注射はほうれい線の除去、涙袋の改善に効果を発揮します。クリニックでヒアルロン酸注射を行う場合、施術の技術はとても重要な問題ですから、評判の良い、信頼できるクリニックを選ぶことが大切です。

Read More...

人気を集める美容法とは

整形

毎日のスキンケアを行うことで、肌の美白や様々なトラブルは解決できますが、時間をかけずに確実に効果を得たい、という人のためにオススメなのが美容整形です。美白のためのレーザー治療の他、様々な方法が存在するため、気になる方は一度クリニックでカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

Read More...

失われた乳房を再建

身体

乳がんの手術により乳房が失われても、乳房再建手術によって、再び膨らませることができます。乳がんの手術後に、ティッシュエキスパンダーを挿入することで皮膚の委縮を防ぎ、体が回復してからそれを人工乳房と取り替えるのです。自然な見た目や柔らかさになりますし、女性としての誇りを取り戻すこともできます。

Read More...

Copyright© 2016 ニキビ跡はレーザー治療で消す|綺麗なお肌を取り戻す All Rights Reserved.